×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ボークス/VOLKS【シレーヌ舞 光と闇】
<1/6スケール 全高350mm レジンキット>

2015年3月28日完成

<作業工程>
ボークス20th デビルマン・シレーヌ舞シリーズの【闇】です。
発売は1991年、原型師は大御所の圓句昭浩氏。
とてもレトロなキットですが、
現在でもまったく色褪せない超絶的な造形美となっています。

全高35cmでとても大きくボリュームのあるキットですが、
パーツ数は2個と非常に少ないです。
カラーに関しては自分のイメージで自由に塗装させて頂きました。
シレーヌは色白美肌で透き通るような色合で、
デビルマンは艶を抑えた荒々しい褐色系の肌となっています。
どちらも色を何層にも重ね、深みのあるリアルな質感となっています。
羽は真っ白だとせっかくのモールドが目立たない為、
ライトブルーやグレー系でスミ入れやドライブラシを施し、
1枚ずつ立体的な羽を表現しています。
ベースとなる悪魔の集合体も細かく色分けを行い、
グロテスクな質感に仕上げています。

塗装前の状態はこちら























































↓ガッツ1/10スケールとの大きさ比較です。
かなりの大きさです。


塗装前の状態はこちら